小型青物の数釣り方法

サーフフィッシング

こんにちはうつぼです。

国府津は連日ワカシ(ブリの幼魚ね)が賑わいを見せていますが、例年もう少し立つとソウダガツオ(ヒラソウダとマルソウダの二種類がいます)が回遊をし始めます。狙い方はみなさん様々で、ショアジギングか投げ竿等で弓角、投げサビキが多いようです。サーフなので、回遊があるまではフラット狙い若しくは投げ竿でキスなどを狙っていて、回遊があったら仕掛けをチェンジして狙うという方がほとんどだと思います。回遊があれば大体釣れるので、皆さんお土産として持って帰られるようです。かくいう私もその一人で、基本フラット狙いでボトムをジグヘッドワームでネチネチ攻めることが多いのですが、マヅメ時の回遊タイムではメタルジグつけてぶん投げています。

これらの小型青物ですが、お土産にするにも1匹では少ないので、ある程度まとまった数を持って帰りたいですよね。その場合、回遊は一瞬の場合も多いので、如何に少ないチャンスをものにして効率的に数釣りをするかがキモとなってきます。ではどうすればいいかですが、以下に考察しました。

投げ竿>ルアーロッド

いきなりの結論ですが、効率的に数釣りをするのであれば投げ竿のほうがいいです。もちろんルアーロッドで魚とやり取りを楽しむというのは釣りの醍醐味の一つで、楽しみ方は十分わかるのですが、単純なお土産確保であれば投げ竿と思っています。その理由ですがいくつかあります。まず、ルアーロッドで狙う場合はメタルジグが一番使用頻度高いと思いますが、ワカシ、ソウダガツオはジグが大きいと食いが悪いです(サバは別(笑))。そのため30g未満の小さいジグを使います。最近はシルエットを小さくできるタングステンジグなんてのもありますね。ただしこれだと飛距離があまりでない。投げ竿だと20~25号くらいのジェット天秤にリーダー1.5Mくらいつけて弓角なので、飛距離が段違いです。キス釣り仕掛けをそのまま使用すると100Mは軽くいきますが、軽いメタルジグではまず無理ですね。波打ち際に回遊してくれれば問題はありませんが、飛距離の観点から投げ竿が断然有利です。

もう一つの理由ですが、投げ竿だと投げサビキができるという点にあります。国府津での投げサビキは単純で、コマセなどは一切使わず、サビキ仕掛けを付けてさらに下になす重り等を付けてぶん投げて巻いてくるだけです。正直これ最強だと思っています。ルアー(サビキ針)のシルエットは小さく、しかも5連とかなので、回遊の群れにあたったときは5匹鯉のぼり状態で釣れたりすることもあります。5匹釣れれば個人的にはお土産としては十分かなと思いますが、知人は以前25匹くらい釣っていました。投げ竿で狙う場合は弓角か投げサビキですね。飛距離は正直弓角ですが、釣果は投げサビキに軍配が上がることが多いかと思います。最近ではルアーロッドでもジグサビキがよく使われていますが、あれの強化版になるんだと思っています。

写真は私が作っている自作のサビキです。既存の仕掛けを改良したものもあれば、一から自分で材料を買ってきて作ったものもあります。

作り方ですが、全長は1.5m程度で、モトスはフロロカーボン14号、エダスはフロロカーボン8号程度で作っています。上から頑丈なスナップサルカン、25㎝、サビキ、20cm毎にサビキ×5、25㎝、スナップサルカン(+一番下にナスカン重り25号)です。針はアジ針12号程度です。正直小型青物には超オーバースペックなラインの太さですが、繰り返し使用を予定しているため、耐久性を重視していることと、イワシや小鯖がかかったときにそのままのませ釣りになる可能性があるためです。以前にも書きましたが、投げサビキにイワシがかかり、それに巨大マゴチがかかったことがあります。あと糸は必ずフロロにしてください。ナイロンは吸水性があり一度使うと耐久性が落ちます。

サビキ仕掛けですが、私はハゲ皮かタコベイトにしています。ハゲ皮は針にエダスを巻いた後、オーロラ糸を適当な長さに結びつけ、その上から市販のカットされたハゲ皮を載せます。そしていわゆるウィリー糸で針とハゲ皮をぐるぐる巻いてきつく結んで結びめをアロンアルファなどで完成です。タコベイトの場合は針にエダスを巻いた後、モトスに結ぶ前にタコベイトの内側から糸を通して完成です(下記参照)。大体弓角とおんなじくらいのシルエットになります。25号の重りを付けて投げ竿で投げるとルアー竿とは比較にならない飛距離が出ます。

とまあ書いていてふと思ったのですが、おもりではなくで90グラムぐらいのメタルジグではどうだろう。。モトスが14号なので大型青物が来たとしても大丈夫なのでは?もしかしたらそのメタルジグで底をちょんちょんしていたら根魚やフラットも、、なんて思ってしまいました。 

【78時間限定6/22-26★P最大39倍!】P261 L 厳選魚皮 カットハゲ皮【ゆうパケット】

価格:322円
(2021/6/25 11:51時点)
感想(0件)

【78時間限定6/22-26★P最大39倍!】P202 オーロラ糸 ピンク【ゆうパケット】

価格:275円
(2021/6/25 11:52時点)
感想(0件)

(25g・1000m) ウーリーロックミシン糸 フジックス | つくる楽しみ 糸

価格:440円
(2021/6/25 12:32時点)
感想(63件)

これは釣り用ではないのですが、釣具屋に売っているものよりもはるかに量があり、お買い得です。生涯1個買えば足ります。

市販のサビキだったら下記の2点がいいと思います。私がマゴチを釣り上げたのはリアルシラスのやつです。

ハヤブサ(Hayabusa) 飛ばしサビキ 大サバ・大アジ オーロラサバ皮&ブライトン 鈎10/ハリス5 金 HS351-10-5

価格:469円
(2021/6/28 23:28時点)
感想(0件)

ハヤブサ(Hayabusa) 太ハリスサビキ リアルシラス 鈎6/ハリス5 白 HS417

価格:469円
(2021/6/28 23:35時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました