満員御礼 休日の国府津海岸へ出撃の巻

タックル

お盆期間は昔ながらの風習に合わせて釣りをしないでいましたが、お盆明けの昨日国府津海岸へ出撃しました。いつも通り夜入りで朝マズメ狙いだったのですが、土曜の朝の朝マズメ狙いです。以前から国府津は土日激混みの情報があったので避けていたのですが、かといって平日あまり人がいない真っ暗なサーフに入るのもちょっと怖かったりしていた(不審者ではなくお化け的なほうで、、)一度休日の朝がどんなもんかなと思って出撃しました。

案の定、サーフは満員御礼でしたね。いつも通り電車釣行で、11時半に国府津着だったのですが、8割方埋まっておりました。。もうちょっとで入れないところでした。

今回はなんちゃってフィネスといいますか、いつものコルトスナイパーを封印し、ネッサ+ステラc5000XGでPE2号、サブでディアルーナ+ツインパワー4000XGでPE1.5号の2タックルで挑みました。なぜかっていうと前までは投げ竿、ショアジギ、サーフロッドの3本建てだったのですが、いかんせんルアーの種類も異なるため荷物も多くなるし、電車釣行の身にはちょっと重すぎるんですよね(笑)、釣りが散らかるのが嫌というか、もっとドンピシャの装備だけでかつ爆釣というのが理想ですね。この2つのタックルであればルアーもかぶるし、ちょうどいいかなと。実際リュックのスペースが余るというか、全然楽でした。

朝マズメまでビールを飲みながら隣の大学院生と話していると、なんとかご釣りをするそうな。コマセで寄せてくれることを期待しつつも夜はゴンズイパイセンがたくさん来てましたね(笑)。

マズメを迎えてみんな一斉に投げ始める瞬間が好きで、昔の戦とかはこんな感じだったのかなとふと中二っぽいことを考えてしまいました。

それにしても弓角多いですね~。見渡す限り7割くらいは角師だった気がします。おそらく難易度高めなマイクロベイトパターンてやつですかね。

肝心の釣果は、35cmくらいのペンペンのスレ掛かり(笑)腹に思い切り刺さっていたので、きっちり食べて供養します。

タックルデータは以下の通りです。

ロッド ネッサエクスチューン100MH+

リール 22ステラC5000XG

ライン よつあみフルドラグ2号

リーダー エクスセンス8号

ルアー シマノイワシロケット40g

イワシロケットいいですね。抜群に飛びますわこれ。

というか、帰宅後にタックルを整理していたら、ステラのドラグノブが壊れた模様、、ドラグノブを回してもクリック音が鳴らなくなりました。まだ3回くらいしか使っていないのに、、ネットで検索するとまあまあある故障のようです。前からなんかドラグノブを回すときに引っかかるなと思っていたんですが、フラグシップでこんなことが起こるとは、、早速ダイレクト修理サービスを頼みました。この件は思うところあるので次回以降ブログにしますが、秋のトップシーズンに間に合うか心配です。

来週も国府津に行こうかと思いますが、弓角編になるかもしれません。

シマノ(SHIMANO) コルトスナイパー イワシロケット 40g 02T ブルピンイワシ JM-C40R

価格:822円
(2022/8/20 22:21時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました