西湘&国府津の最強釣法

タックル

こんにちはうつぼです。感染者爆増中で緊急事態宣言の最中、さすがに釣りを自粛しておりますが皆さんはどうお過ごしでしょうか?私は釣り道具いじりをずっとして鬱憤を紛らわせております。前回のブログの続きでもあるのですが、今日は西湘国府津あたりで最強の釣法について検討してみました。あくまで個人的な見解で、今回は釣味は一切無視して、お土産確保重視ですので、ご理解の程お願いします。

今年は春先くらいからタチウオ、その後小型青物、最近だとソウダガツオと好調を維持しておりますが、西湘エリアで釣れる魚(というか釣れているのが見たことがある魚)は大きく以下の通りかと思います。

①青魚 ワカシ~ブリまで、カマス、アジサバ、ソウダガツオ、タチウオ

②フラット ヒラメ、マゴチ

③その他投げ釣り系 シロギス、カワハギ、カサゴ系の根魚

この中で①②は同じ仕掛けで同時に狙うことは可能といえば可能(ジグとかで)ですが、③はちょっと厳しいと思います。なので、①②を同時に、かつ効率よく狙うにはどうしたらいいか、結論はおそらく、投げ竿でジェット天秤→サビキ→オフセットフック+ワームだろうと考えています。

前回のブログで投げサビキについて記載しましたが、投げサビキをする方もサビキ→重りではなく、ジェット天秤→サビキという仕掛けのかたが結構いるのが気になってました。サビキの先には何もつけず、要は海中をふわふわと漂わせるスタイル(弓角とも似ていますが、ボトム付近でのフォールスピードを遅くしたり、ナチュラルな動きを演出する)だと思うのですが、周りのルアーマンが全然ダメな中、爆釣している投げ竿のおじいさんを見かけたことがあります。これの先にワームをつけたら多少フォールスピードは速くなりますが、ワームをアピールできる沈下速度にはなるのではと考えていろいろ調べると、今から30年ほど前ではサーフからヒラメを狙う際には、飛距離を稼ぐためにジェット天秤+ルアー(フローティング?)が一般的だったようです。これらを融合したのが前述の天秤→サビキ→ワームというものになります。これでサビキ部分で青物、先端のワームでフラット、根魚系を狙える仕掛けになります。仕掛けがゴチャゴチャになる可能性もありますが、多分サーフでは一番効率的な仕掛けなんじゃなかろうかと考えています。以下各部位の想定の詳細です。

タックル

これは投げ竿と専用タックルしかだめだと思います。仕掛けが長いので、ルアーロッドだと大変だし、場合によっては危険かもしれません。私は道糸にPE4号を巻いています。サバ、カマス程度ならキス用の細糸でも大丈夫かもしれませんが、万が一の大型青物の襲来に備えてこの太さにしています。ジェット天秤はその投げ竿が背負えるMAXの重さでいいと思います。

サビキ

前回のブログでサビキの作成方法をやりましたが、今回タコベイトサビキも新たに作成しました。前回記載したものよりさらに強靭にするため、モトス18号、エダス14号のものも作成しました(笑)。やりすぎかとは思いましたが、毎回作るの大変なので耐久性重視しているのと、年間数匹大型青物も出ているので、ロマンを求めています。エダスとモトスの連結はささめ針から出ている回転ビーズというものを利用しています。写真を見てもらえればですが、八の字チチワでこぶを作って止めています。針はがまかつのワラサ王という針の11号を使用し、また、強度を重視するためにスナップサルカンをやめにしてスプリットリングにしてます。タコベイトのつけ方は私は写真のようにしていますが、ちょんがけのほうがいいのかわからないのでこの辺りは今後突き詰めていきたいと思います。

ワーム

サビキの先につけるワームですが、針はバス用のオフセットフックの3/0で太軸のものを使用しています。ワームは4インチ前後のものを使っています。また、シングルフックのフッキング率をカバーするために写真のように#6くらいの大きさのトレブルもつけています。一見フッキングしたら外れそうなセッティングですがワームがオフセットフックから外れなければまず大丈夫ですし、ワームが外れてもラインテンションを保っていれば何とかなると思います。

以下に使用したマテリアルを紹介します。

富士工業 ジェット天秤 25号(2個入)

価格:451円
(2021/8/8 17:31時点)
感想(2件)

【メール便可】ささめ針 P-405 スーパー回転ビーズ(透明) LLサイズ

価格:315円
(2021/8/8 17:20時点)
感想(0件)

がまかつ バラ ワラサ王 金 11号

価格:231円
(2021/8/8 17:29時点)
感想(0件)

DUEL(デュエル)/ [HP]タコジャバラ(キ)AR 1.5号 A-45 C566-A45

価格:449円
(2021/8/8 17:34時点)
感想(0件)

【8/10 24時間限定★P最大47倍 1500円オフCP!】フィナ TNSオフセット ヘビーデューティ FF311 #3/0

価格:339円
(2021/8/8 17:35時点)
感想(0件)

エコギア パワーシャッド 4インチ 115

価格:568円
(2021/8/8 17:38時点)
感想(0件)

エコギア 365 バルト 3.5インチ

価格:568円
(2021/8/8 17:39時点)
感想(1件)

バディーワークス フラッグシャッド 4インチ OKZ オレキンザブトン 【釣具 釣り具 お買い物マラソン】

価格:704円
(2021/8/8 17:40時点)
感想(0件)

サビキ仕掛けは私は自作5本バリにしていますが、市販の3本針の投げサビキでも、ショアジギサビキでもいいかと思います。短いほうが手返しはいいし扱いやすいのは確実です。

【7日間限定★8/4-8/11最大47倍!】ひとっ飛び 飛ばしサビキ ツイストスキン ケイムラレインボー HS354 針10号-ハリス5号【ゆうパケット】

価格:422円
(2021/8/8 18:34時点)
感想(0件)

仕掛け1セットでジェット天秤含めて原価代は500円程度です。(作成時間は最低でも1Hは掛かりますが、、、(笑))メタルジグと比べてもコストは安いかと思います。この仕掛け(仮称:天秤サビキワーム)と前回紹介した投げサビキでどちらが釣果がいいかとかも調査してみたいです。この仕掛け、天秤より先を付け替えれば他の釣りも出来るし、キス釣り等にも変更できます。

釣りに行けない最中、のんびりコーヒーや夜はお酒でも飲みながらこういうものを作って過ごすのも乙なものです。私は完全に趣味になりました。コロナが落ち着いたら存分に使ってまたレポートしたいと思いますが、もったいなくて使えない気持ちも出てきました(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました